▼ 行動する女性のネットワーク規約。


(名称)

第1条
この会は、行動する女性のネットワーク(Active Women’s Network)という。

(所在地)

第2条
この会の事務所を代表宅に置く。

(目的)

第3条
この会は、女性が力をつけ男性と平等の権利を獲得していくため、議論の場を提供し情報交換や研修を行うとともに、男女共同参画社会の実現に向け行動し、ネットワークを作ることを目的とする。

(事業)

第4条
第3条の目的達成のため必要な一切の事業を含む。

(構成)

第5条
1 この会は、男女共同参画リーダー養成事業参加者および第3条の目的に賛同する個人を持って構成する。

2 入会、休会、退会、復会を希望しようとするものは代表に申し出る。
(役員および事務局の定数)

第6条
この会に次の役員および事務局を置く 

代表
1名
副代表
2名
監事
2名
事務局
2名(役員および事務局の職務)

第7条
代表は、この会を代表し、会務を執行するとともに、総会および役員会を招集する。
1 副代表は、代表を補佐し、代表に事故があるときは、その職務を代行する。
2 監事は、この会の事業ならびに会計を監査し、その結果を総会に報告する。
3 役員は、第11条第2項に規定する職務を行う。
4 事務局は、この会の運営全般における事務処理および会計事務を行う。

(役員および事務局の選任および任期)

第8条
役員は総会において選任し、任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。事務局は代表がこれを任免する。

(会議)

第9条
この会を運営するため、次の会を置く。

1 総会
2 役員会

(総会)

第10条
総会は、毎年1回開催し、次の事項を議決する。ただし、必要に応じ臨時に開催することができる。
1 事業計画および予算
2 事業報告および決算の承認
3 規約の変更
4 役員の選任
5 その他、この会の運営に関する重要な事項
総会は、過半数の出席により成立し、議決は出席者の過半数を持って決する。
ただし、可否同数の時は議長の決するところによる。
総会の議長は、出席した構成員の中から選出する。

(役員会)

第11条
役員会は、代表、副代表、監事をもって構成する。
役員会は、必要に応じ代表が招集し、議長となり、次の事項を審議決定する。
1 総会に附議すべき事項
2 入会および退会に関する事項
3 その他、役員会が必要と認めた事項
役員会の成立等については、総会に準じるものとする。

(会計)

第12条
この会の経費は、次に掲げるものをもって充てる。
1 会費
2 負担金および寄付金
3 事業に伴う収入
4 その他の収入

(会費)

第13条
1 会費は、総会で定める。
2 会費は年度内に納める。
3 2年以上未納の場合は、休会扱いとする。

(会計年度)

第14条
この会の会計年度は、毎年12月1日から、翌年11月30日までとする。

(附則)

この規約は、2000年1月1日から施行する。

(変更)

● 2000年8月4日の第1回定期総会に基づく変更(2000年10月28日)
● 2004年12月5日の第5回定期総会において一部改正(2004年12月5日施行)
● 第14条の改正。(2010年12月4日施行)


 ・趣意書
 ・行動する女性のネットワーク規約